アイヒマンスタンダード、ゴールデンタイムへ

タイトルだけ見たらすごく壮大な感じがしますね。

友人でもある松竹芸能の若手芸人、アイヒマンスタンダード(普段はコンビ、ピーマンズスタンダードの南川)が初のゴールデンタイムの番組に出演します。本人のブログに書いてます。

ピーマンズスタンダード南川 ブログ 「黄金」

7月4日19時放送の「おもしろKING」という番組だそうです。


実は一週間ほど前に本人から「ゴールデンが決まった。でもまだ言わないで」と聞いたのです。だから言わないでいたのですが、本人がブログで言うてるので書いてみたのです。

しかし人間はいやらしいもので、別に「前から聞いてた」なんて言わなくていいことなのです。でもちょっとだけの優越感を味わうために、この話題になった時になんとかして「自分は前から聞いてた」ことを言いたいのです。

でも現実はうまくいかず、なかなか自分の望む話題にはならないのです。なっても「前から聞いてた」ことを言うタイミングがないのです。流れをさえぎって言うと、必死で小さい自慢をしているのがまるわかりです。もし言い始めた時に電車が駅につくとか、店員が注文聞きに来るということが起きると最悪です。自然な再スタートを切れる話題ではありません。

また、この番組では1分のネタ披露ということだそうです。これが本人はどれぐらいのテンションで受け止めているのか、世間の人からはどれぐらいの凄さと思われているのか。

世間的にはまだまだ大したことないように見られるでしょう。しかし初舞台の頃からライブを見てる僕や共通の友達にしてはすごいことです。友達がゴールデンに出るのです。一緒に昼飯を食い、一緒にタイムカードを押し、一緒に風呂屋のオバハンに怒られた仲間がお茶の間に流れるテレビに出るのです。

でも本人はお笑いの世界に入っていろいろな先輩や業界の人達とも関わり、いろんな現場に行ってるので今回の番組出演よりもっともっと高いところを目指しているはずなので、ひょっとするとそれほどテンション上がってないかもしれません。

僕らぐらいの「バイト時代の友人」あたりが一番盛り上がってるのではないかと思います。

なんにしても、あんまり小さい自慢に取られない具合に宣伝していこうと思います。