ライブレポート 「チックタック 2008.1.8」 その1

ライブレポートでも始めようと思います。

友達が出ていて応援しているので松竹が主になります。

ただ、細かいネタの内容などを書くとそれ自体を損ねてしまうので書きません。

今回は、松竹芸能の本拠地であるB1角座。

毎月第2火曜日に行われてる「チックタック 出よ!ヤ~ングショウチク」です。

このライブは6組の若手によるもので、だいたいいつもはこういう構成です。

ユニットコント(全員)

コンビネタ1

コンビネタ2

コーナー「○○御殿」(全員)

コンビネタ3

コンビネタ4

コーナー「M’s company」(全員)

コンビネタ5

コンビネタ6

ユニットコント(全員)

これでだいたい2時間~2時間半です。

書くと長丁場なのでちょっとずつ。

1 ユニットコント

オープニングのこのコント。まず、つるせんねん西口さんがひとりでいます。

なんらかの職業で仕事中の西口さんの元へ、いろいろな客やら患者やらがやってくる・・・

それぞれに西口さんが突っ込み続けるという形です。突っ込みの百人組手みたいなもんです。

今回の設定は「張り込み」

電信柱の影で犯人を張り込み続けている刑事、西口さん。

そこへ同僚やら野次馬やらホームレスやらが寄ってきてはボケていくわけです。

毎回のように登場するキャラクターもあります。名前は勝手につけたものです。順不同。

・「かわいいおじさん」 ヒカリゴケ片山

・「母の再婚」 鳳仙花 沼田・つるせんねん島原

・「派遣」 ピーマンズスタンダード吉田・つるせんねん島原

・「アイドル サトル」 ピーマンズスタンダード南川・つるせんねん島原

・「まじめな演技」 ピーマンズスタンダード吉田

・「エロ中国人」 ピーマンズスタンダード吉田

・「ホモコマンダー」 ピーマンズスタンダード南川

抜けてるのもあるかもしれません。

今回特におもしろかったのはエロ中国人でした。

なかなか大変ですが、次回に続きます。