初のボクシング練習

近くのボクシングジムが月謝じゃなくチケット回数券で練習できるということで、月によって行ける回数バラバラだったらちょうどいいと思って考えてました。

ほんで昨日初めて体験入会に行って来ました。

ジム自体は小さいけど、自由に飲んでいいという水やお茶、スポーツドリンク。たぶんタオルとかも借りれるっぽい?すごく気配りされてるジムやなあと。

そして練習は体験入会メニューとして縄跳び3R、シャドー2R、ミット2R、サンドバック3R、シャドー1R、ぶるぶる(謎の機械)。

縄跳びもフットワーク意識したもので、その飛び方教えてもらってやりましたが、飛び方意識しながらだと普通より疲れる。

そしてシャドー。一応前に空手をやってたということを言い、ゆっくり指導してもらう。空手をしてた人にありがちな、ジャブを打つ前に少し左手を下げるというクセがあるということで、それをなおす。ストレートは引きがちょっと足りなかった。

で、ジャブ、ストレート、ワンツーを習いミット。ミットって受ける方めっちゃ難しそう。ここではジャブ2,ストレート1とか、いろいろ変えて教えてもらう。たしかに音は気持ちいい。

休憩中、今までいろんなサンドバックやミット打ちの大きな音を聞いてきた中で一番大きな音が聞こえる。「パン!」

何事かと思ったら教えてくれてるトレーナーの人がミットで蚊を殺していた。え~~~

 

そしてサンドバックもしてまとめシャドーして終了。上半身とふくらはぎが特に疲れたかなあ。

しばらく格闘技を習ってしんどさわかっていないと、テレビで見ててナメてしまいがちになってくるもんなので、こうやって厳しさを思い出すのは大事やと思いました。