大阪プロレス抽選の奇跡

大阪プロレス観戦に行きました。デルフィンアリーナ道頓堀。

一般自由席を買ったのですが、開場前に整理券が配られます。で、休憩時間に恒例なのか抽選会があります。

そこで使われるのが開場のときにもらった整理券。もらった紙に番号が書いてあり、それがそのまま抽選券になります。

リングでタコヤキーダーさんが箱から紙を順番に出します。

食道園のお食事券やデルフィンアリーナの招待券などが当たります。

タコヤキーダー「45番の方~、おめでとうございま~す!」

タコヤキーダー「79番の方~、招待券です~!」

という感じ。
当たると手を上げて直接もらいにいきます。

自分は全く当たらず、次の番号が発表されました。

「22番の方~~、デルフィンアリーナ招待券です。おめでとうございます~!」

それで22番札を持った中学生ぐらいの男が立ちました。
大歓声!

なんと彼のTシャツの背中に大きく「22」と書いていたのです。ユニフォームみたいに書かれてるよくあるやつです。

整理券で22が当たっただけでなく抽選までその番号が当たるとは!
すごい!

奇跡や!

でも本人はすごく恥ずかしそうでした。