黒島の時間はゆっくりで、だいぶ長く感じながら夕日が。

img_5255
宿に戻ると、朝見た人たちはほぼ帰ってお客さんが入れ替わってました。お互いこんにちはーって感じで、このつくり的にも顔を合わせることが多いんやろなと。
食堂の部屋で晩御飯。そういえば看板には海人の料理って書いてた。オーナーが作ってるんでしょうか。すご!
img_5256
ここで初めて今日のお客さん達と会話。ここなら八重山らへんの話が中心になりますね。1人はなんと昨日波照間行ったとか!くやしい!
そしてダイビングで来てるという年配の男の人はこの宿が2回目、ほかにも詳しいみたいでいろいろ聞いて。ここでもそうなんですが、離島の民宿は泡盛好きなだけ飲んでいいってとこ多いらしい!ビールは別料金。
で、あとでオーナーがヤシガニ探検?に連れてってくれるとのこと。どんなんやろ?と思いながら外で立ち話してると…
img_5259
ほかのお客さんが道端で拾ってきました!ヤシガニらしい。モンスターハンターでいましたね。でもまあ小さいしということでちょっと遊んで逃がして…改めて車でヤシガニを探しに行くという。
普通にゆっくり走ってたら道の横から出てくるらしいです。ヤシガニかヤドカリかヘビが。走ったものの見つからず、星空を見るツアーに切り替え。昼行った伊古桟橋にそのまま行って真っ暗の中上を見ると、それはそれはすごい星空でした。近いし多いし。
そして帰って、ゆんたく。飲み会ですね。
img_5269
これをいくらでも飲んでということでずっと飲んでたんですが、飲みやすく美味しかった。
ゆんたくには1人で来てる人が全員来てて、初対面同士、年齢もバラバラ、お互い名前も職業も知らないまま楽しく飲めている。不思議な感じ。
よく聞く沖縄のゆんたくはめっちゃめちゃ飲まされるとか騒がしいとか、そんなこと一切なくひとりひとり自分のペースでほどよく飲み、部屋で心地良い眠りにつきました。