波照間から西表島へ。まず大原港に着きました。

去年も行ったんですが、マングローブクルーズ。解説の人によると、海から川へ変わる基準は、海から見て最初の橋を越えると川らしいです。だからそのへんは川でも塩分高い水で海の魚がほとんどなんですって。
p1080107
1年ぶりに再会の樹齢400年の木。大先輩。
p1080115
p1080116
夕方の川はええ感じでした。とにかく。
p1080120
p1080121
p1080122
p1080123
さて、代表的なやつを楽しんだところで、宿は上原港方面なのでそっちへ「やまねこタクシー」で。1時間ぐらい、6000円ぐらい。バスの最終が15:55だったので間に合わず仕方なく。でもタクシーの運転手さんはずっと西表島のことしゃべりながら案内してくれました。ちょっと寝てしまいましたが。とにかく動物が飛び出して来る事故が多いので常にイリオモテヤマネコや猪やらを気つける看板があり、ところどころ車が通るとガガガガっと音が鳴る道路。その音で動物に知らせてると。
なんやかんや宿に着いて食事。海鮮丼とラフテー丼を分けて。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-08-18-36-47
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-08-18-37-29
しかしこの近辺割と居酒屋もあるみたいなので宿の人に聞くと、なんとこのへんは電話したら宿まで車で送迎してくれる店がいくつかあるんですと。みんな車でしか行けない距離やからってことで。確かにそうせな行かれへんとこでした。すごいVIP感。
居酒屋ぽっけ
この西表島の名物らしい、タクシーの人も言うてた「がさみ」という蟹を食べることに。重さによって値段が違って、ゆでて食うのと汁で食うのと、半々と。この1匹をその半々で食って4500円ぐらい。調べたらヤシガニは特に味噌が美味しい、がさみは特に身が美味しいと言われてるそうで、身を出してみるとデカい!プリプリうまい!


汁はまあ普通でした。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-08-21-43-52
今回食えんかったですが、西表は猪もよく料理で使われてて、刺身で出すとこも多いらしく、ここでもメニューにあったけどなんかもう時期なのかなんなのか、なくなってました。いつか食いたいものがまた増えてしまった!
時間も少なく、去年に続きまた未練を残した西表島。で、次の朝石垣島から大阪へ帰りました。

よい旅だった!