話題の映画を見ました。

そういえばアニメ映画ひっさびさ。予告もアニメばっかりで見たくなるのなかったです。
今回誘われて来たものの、内容全然知らずに見てだいぶ楽しめました。

なんかまず始まってすぐにメインテーマ曲に乗せてキャスト出てっていう、テレビアニメみたいなオープニング。いやいやテレビやったらわかるけど映画やったらずっと誰やねんですよ。最初やから。ここようわかりませんでした。
ただすぐ映像の感じが実写の映画みたいに、そのキャラはそこにいてその周りをカメラがまわってるみたいな動き。何年か前にワンピース映画版見た時にも思いましたが、このへんすごい昔と変わりましたね。迫力が増すし入り込める気がする。
で、昔からあるベタといえるぐらいの設定、東京の男子高校生とどっかの田舎の女子高校生の中身入れ替わり。しかしちょっと違うのが、1日終わると戻ってて、たまに入れ替わるという。ほんで手帳に書いたり携帯にメモしたりっていうお互いの連絡手段がすぐ浮かぶってのも今の時代ならではですかね。
そしてだんだんお互いを知り、実際に会いに向かったところで知る事実、まさかの「時代がズレてる」設定。ここで「おもろっ!」ってなりました。そこからもストーリーワクワクで、ヒットもよくわかる内容。
まあ、ところどころつっこみたいとこはあるんですが、アニメってそのへんゆるくなって許せる感じなりますね。ただ正直「すきだ」のくだりはサブかった。絶対。
でも、おもしろかった。

そういえば15-17年ぐらい前に難波でよく行ってた居酒屋の名前が「君の名は」でした。昔の映画の方からやと思うけど、このヒットであの居酒屋思い出した人はどれぐらいいただろうか。