PANCRASE 288
2017.7.02 東京・ディファ有明
公式サイト

東京で行ける興行探したらちょうどパンクラス、そして行ったことないディファ有明だったので来ました。客席が斜めで程よい広さで一体感がある感じ。
ちょうどパンクラス大阪の藤﨑航汰選手が出てたんですが残念ながらKO負け。

RIZIN同じみ村田夏南子は圧倒しつつも判定まで行って勝利。

期待してたのは20年ぶりの再戦、ベテラン対決。近藤有己 vs ミノワマン!ミノワマンの入場がPRIDEやDREAMを思い出します。

しかし試合は近藤がパンチを出していくもサークリングでかわし続けて攻めないミノワマン、必要以上に追わない近藤。数回打撃が交錯しただけで終了、判定。これで会場だいぶダレました。

今日はパンクラス

Ryo Fujioさん(@gyokurin)がシェアした投稿 –


セミファイナル徳留一樹は盛り上げてくれるやろうと思いましたが相手のキーラン・ジョブリンもなかなか強くヒヤヒヤしながら判定勝利。
そしてメイン!

メインイベント (第11試合) ウェルター級K.O.P.T. 5分5ラウンド
第10代ウェルター級K.O.P.  三浦広光 vs 阿部大治

ボクサー三浦が落ち着いてボディとジャブで組み立て、さすがと思ってたら阿部の強烈なパンチでダウン!パウンドをなんとか耐えるも会場大盛り上がり。

2Rに阿部がまた強烈な右を当てて完全KOでメインを最高の形で締めての王座交代。これからも楽しみなニュースター誕生。

あと1年ぐらいでなくなるらしいディファ有明ですが、いい会場でした。