いちゃりばちょーでー沖縄日記 ~結婚式~

さあさあ、ついに来ました。
結婚式が行われる万座ビーチリゾート!

いやー、ここに泊まるの楽しいでしょうねえ。こういう広いロビーはワクワクします。向こうには屋外のプールがあります。
IMG_0759
プールを越えて進むと、海岸に出れました。ビーチが見えます。
IMG_0760
うおう、水が綺麗!
DSCF1053
式はホテル敷地内のアクアルーチェ・チャペルであります。
あのおっさんもこんなおしゃれなところで式やるとはね~っと、先輩なので口に出さず心の中で言いました。

そして式。新郎Tさんと新婦Aさん。
両方で20人ぐらい?の参列でしょうか。新郎側も新婦側も、さわやかで明るく挨拶をしてくれる人ばかりです。家族同士の間柄も良さそう。

二人の紹介DVDが流れました。それがなかなかいいもので、ちょっと泣きそうになりました。
新郎Tさんの大学生時代、映画館バイトに行ってたという内容の写真が出たとき、Tさんと肩を組んで2人で映っていたのは、一緒に来てるKさんでした。

「お、Kさん泣くんじゃないか?」
と思いましたが、どうだったんでしょうか。

そして登場。普段を知ってる人が結婚式でビシっとしてると、どうしても笑いたくなります。新郎が手に持つ白い手袋も、Tさんが行ってた競馬新聞バイトの作業用手袋に見えます。
牧師がいろいろしゃべっている時も、突然Tさん歌い出すんじゃないかとドキドキします。
しかし一生に一度の結婚式、TさんとAさんはしっかり
「誓います」と言いました。
あのTさんが誓った!

あの「まあええやん、まあええやん」ばっかり言う、いい加減なTさんが誓った!
でかい図体でクーラーから出る埃に弱いTさんが、その埃よりもっと苦難があるであろう結婚について誓った!
「休憩いただきます」と同じ声で誓った!
DSCF1060

そして退場シーン。
DSCF1063
二人で鐘をゴンゴン鳴らします。
親族だけで飲むシャンパンを開けます。
見慣れてくると、Tさんなかなか決まってました。このへんになると緊張もほぐれたのか、皆とわいわいしゃべってました。
DSCF1064
都会でやる大きな結婚式もいいけど、こうやって離れた土地で、またそこまで来てくれる友達と、いい景色いい空気の中でやる結婚式もいいもんだ。
なにより、このとき新郎新婦はお互いの友達と挨拶したりするわけなので、これぐらいの人数ならなんとか覚えれるんじゃないかと。
まあーなんにしても、Tさん、Aさん、おめでとう。