いとこの結婚式に行きました。

まずこれ書き出して思って調べて知ったんですが、「いとこ」の漢字って自分との関係から考えて「従兄、従弟、従兄弟、従妹、従姉、従姉妹」といろいろ書けるんですね。

そうなると、この場合は「従弟」になります。

P1040672

江坂の「Mia Via」ってとこ。有名みたいで大きい結婚式会場。

自分の姉の結婚式は、川沿いのレストランと船でやる特殊なものだったので、こういう結婚式の親族として参加するのが初めてで、「親族紹介」なんかも初めてでなかなか緊張でした。新郎の父、新婦の父それぞれが親族全員の紹介をするらしいが、こっちを紹介する叔父は2,3人紹介すると「あとはめいめいで・・・」と早くも放棄してしまいました。立つ順番もバラバラでわかりづらい自己紹介が続き・・・新婦側は実に丁寧で見事な紹介。「負けた!」と思いました。

そして結婚式のリハーサル。本番は撮影禁止になるため、様子を撮影したい人はリハーサルでどうぞと親族にだけ言われたので行きました。数人だけの会場で、牧師さんが出てきて順を追って説明。想像はしてたが、やっぱり牧師さん日本語流暢。ちょい関西弁。

P1040642

ちょける牧師。

練習で新郎が「ゴホン・・誓います」言うたら牧師さんに「咳いらんよ」言われてやり直しさせられて。しかし本番牧師さん何回も咳してました。なんやそれ!

P1040707

そして披露宴。実はこの時の2人の紹介VTR制作を頼まれていたのです。いわゆる結婚紹介映像を作るのは初めて。それが大勢の前で初めて流れるのでまた緊張。従弟なんで正直従弟以外をほとんど知らないまま映像を作ってたんですが、その資料であれこれやってるうちにいろんな人の顔も覚え、部活仲間だとか学校や職場や関係性もなんとなくわかった状態なんで、その人が出てくるシーンは本人のほうチラ見したり・・制作者として顔バレしてたらもちろんチラ見はしません。最後は拍手でたのでよしとしよう。

P1040709

新郎ゆうま、その弟たくま、この2人とは小学生の頃よく3人で遊んでいた中。スーパーファミコンをやらせてもらったのもここの家。初めて釣り連れてってもらったのもここの家。よく遊んだ公園も覚えてるし、かくれんぼしてたら路地でたくまがバイクに跳ねられたけどピンピンしてたとかよく覚えてます。

最後親の挨拶の時、変に熱い奴 弟たくまが号泣。体もでかい声もでかいで元々目立ってた奴が泣きだすからまた目立つ。みんなそっち気になってしゃあないみたいなことになりました。

終わってからは母兄の娘、従妹なおちゃんがバーに行ったことないというので地元おなじみVOUZOへ連れて行き、見てみたいというシェイカーさばきをコウさんにしてもらいました。次会った時、やたら飲み屋に慣れた感じになってたらどうしよう。

久々の親族、従弟・従妹再会を楽しみました。