UFC175 Chris Weidman vs Lyoto Machida

今年の上半期(過ぎたとこやけど)一番いいカードじゃないかなー
アンデウソン・シウバ陥落からのミドル級新時代最初の大一番、王者クリス・ワイドマン vs 挑戦者リョート・マチダはいよいよ今週末です。


ここしばらくは同じぐらいのランクで試合がおもしろい人同士でのNo.1コンテンダーマッチあたりが一番盛り上がってたような感じがあって、タイトルマッチになるとやる前から予想が偏ったり、実際その通りになったり。

昔からベタな「最強王者」vs「最強の挑戦者」って図式が久々の気がする。ワイドマンは全勝で来て最強王者アンデウソンを倒した今のところ完璧な王者で、リョートは元ライトヘビー級王者で一時代を築いてミドルに落としてからスピードが増してより完璧な選手に。元々ミドルが適正じゃないかと言われながら、その時王者のアンデウソンとは練習仲間だったので、ミドルに落としてもタイトル戦できないからってライトヘビーにとどまってたみたいです。なので今は適正階級でさらにアンデウソンの敵討ち(本人の意思は知らんけど)ってこともあって、かなり思いを込めて見れそう。

MMAPLANETの記事「【UFC175】最新装備満載ワイドマン×古の武道で勝負のリョート」ってのがすごくいい見出しです。空手って言うても極真会館はじめこの半世紀で現代の型へどんどん変わっていったものが多いけど、伝統派空手の流れのままいく松濤館流スタイルはゲームの空手家みたい。それに対して現代MMAとして総合格闘技として確立されつつある最新鋭の基本スタイルを忠実にいくワイドマン。キャラ対抗がもう完璧。

トレーラー見たらそうそう、アメリカ vs ブラジルともいえるんですね。ワールドカップの国別意識が嫌いで文句言うてた側ですが、ここには盛り上がってしまった。国旗ってデザインかっこええですね。
ほんまに予想は難しいですが、どういう結果になっても格闘技見てきてよかった~って感想になればいいなと思って、日曜昼の生放送を楽しみにします。