8年ぶりぐらいに、伊勢に行きました。

高校メンバーのひとりが結婚して伊勢に住んでて、そこへおなじみ高校メンバーでお邪魔を。8月1日に誕生日を迎えるオザワに合わせてその日。前日の金曜夜に出発。
先に着いてたかんちゃんと一緒に駅で出迎え。待ってる間に知らん人に「なんかお祭りあるんですか?」言われたらしいです。
写真 2015-07-31 22 12 37
綺麗な新築の家にお邪魔して、さっそく誕生日祝いを。はやいとこ済ませたともいえる。
写真 2015-08-01 1 12 21
行く前たまたま地元の友達夫婦からもらった岡山のとうもろこしをいただきながら次の日に備えてカッと飲んでサッと寝ました。
写真 2015-07-31 22 47 05
次の日はなんと4時起き!その理由は・・・赤福の「朔日餅(ついたちもち)
伊勢で毎月一日に普段より早く起きて神宮へお参りする「朔日参り」というならわしに合わせてできたものらしく、有名な赤福餅とは違う餅を限定数で売られて、いつもすごい行列らしく、なるべく早く行くべきということで。1日というタイミングに限るのでこれは行っとかないとと。
写真 2015-08-01 4 59 04
すご!赤福だけじゃなく、おかげ横丁全体がもう起きててほかにもこの日特別に出すものでにぎわってます。このあと行ったのがスズキ粥。
海老丸
たっぷりの粥は出汁がめちゃ美味しく、サワラの焼いたのも美味く、600円で安い充実朝食でした。ここ晩にも来てみたい。
写真 2015-08-01 5 21 45
おかげ横丁の並びにあったファミリーマートが渋かった。
写真 2015-08-01 5 49 14
伊勢神宮へ。ちゃんと参拝なんて久しぶり。「ここから撮影禁止」の立て札は、ほぼ「ここで撮影せよ」の意味になってます。
写真 2015-08-01 21 36 50
たまたまサザンの「葡萄の旅」タオルを持ってきたら主役はミスチル「未完(みかん)」タオルを持ってました。なんなん今年
写真 2015-08-01 21 36 55
そして伊勢の夫妻が知ってる人の茶屋へ。庭沿いで雰囲気のいい席へ案内してもらいました。
五十鈴茶屋
写真 2015-08-01 6 50 48
これがこの8月の朔日餅、赤福餅みたいに周りあんこの黒糖の餅です。それと冷たい抹茶。美味しい。
写真 2015-08-01 6 52 11
全員ほとんど寝てないこともあってお疲れ・・・でも時計を見たらまだ8時前、ということでいったん休憩に帰りました。
帰って一眠りしてもまだ昼!予約してくれてた海女小屋へ。
海女小屋「はちまんかまど」←トップページ背景にしばらく笑いました
写真 2015-08-01 13 16 47
海女さん達が獲って来た貝を焼いて出してくれます。海女の説明とかいろいろお話を。
写真 2015-08-01 12 01 06
なんと!誕生日スペシャル鯛の姿造り。なぜか僕が誕生日と思われて訂正も聞いてもらえず、皆はちゃんと主役に向けて、海女さんたちは僕に向けてハッピーバースデー歌うみたいな感じになりました。
写真 2015-08-01 12 05 58
そんなことより貝!サザエ!ほかいろいろ!醤油もあるけどそのまま塩味でもイケル!
写真 2015-08-01 12 16 38
牡蠣も注文したらごそっと大きいの持ってきてくれました。こんなん海の中で岩にくっついてて取り方を説明してくれるんですが、まず見てわからんわ。くっついてなかなか獲れない牡蠣ひとつに何回も潜り直すこともあるみたい。
写真 2015-08-01 12 50 21
そんな牡蠣を!おお!これぞ、伊勢旅行というものにふんわり期待してた絵。
写真 2015-08-01 13 02 26
最後は海女さん全員出て来て車を見送ってくれて、なんとなくやさしい田舎のおばあちゃん家に来たかのような(人数多いけど)気持ちになりながら後にしました。
最後はたっぷり日本酒と料理が美味過ぎる立ち飲みと、近くの和風バーで飲み飲み
岡田酒店
レシピ
帰り電車用にと、夫婦が手土産を・・・同級生で毎日会ってた時もあったのが、こうやって客人として至れり尽くせりしてくれてることに感慨深さと感謝を感じながら。ごちそうさま。
写真 2015-08-01 21 27 07
伊勢!ごちそうさま!
また行きます。