初めての石垣島らへん離島の旅に出ました。

img_5117
とりあえず1泊目の宿を決めただけであとの予定無し。誰かに聞いて行こうと考えながら…6年ぶり沖縄そば。ここでは八重山そば。
IMG_5120
こんな感じやったっけ?こんな薄かったっけ?と思いつつソーキは美味しい、角煮は少し冷たい…
まあいいやと近く歩いてると通りすがりの女子が「ハンモック屋さんなんてあるんだねー」とか言うてたので見ると「ハンモック」という店名のマッサージ屋でした。クイックマッサージぐらいの安さでちょうどいいので、入りました。すると店の人がマッサージしながらいろいろ教えてくれて、石垣島の川平は行くべき、離島は波が高いと船が欠航になるので早めに行くべき、竹富島はすぐいける、波照間島は遠い、いろいろ。
昼どこで食べたか聞かれたのでさっきの店の名前を言うと「あぁ、おいしくないでしょ!あははは!」って爆笑されました。
このあとレンタカー借りようと思ってたんですがどこも一杯!ということで…
離島ターミナル。すぐいけるという竹富島だけ今日行くことにしました。
img_5125
せっかくなので水牛に引かれて案内されるツアー。
微妙な訛りのおっちゃん説明を心地良く聞きながらゆっくりゆっくり街を周ります。
p1070094
200年とか前の人をたたえた家
p1070096
この土地の歴史的なことをいろいろ教えてもらいながらまわるという感じで、最後はおっちゃんが三線ひきながら歌ってました。
p1070103
それが終わったのでレンタサイクルでうろうろ。すごい小さい島なのでチャリで充分まわれる、のでチャリ乗った観光客がすごい多い。
p1070104
小学校!?中学校!?人数少ないやろうけどいい雰囲気
p1070131
海!人多かったです。
p1070114
ここで海辺で急ぎ仕事やりとり。
平日の旅行はちょくちょく仕事のことで、バタバタ予定あるとつらい、ネットからの注文で何個も処理する作業あったら田舎ほど遅いしだいぶ時間かかるので、平日に人とは旅行しにくいです。
そして終わってあちこち行ってると迷いました。
img_5141
牛のおっちゃんが言うてました。魔物は真っ直ぐ進むので竹富島の道はちょっと曲げて作られてる。なので行ってる方向がよくわからんようになります。でもなんとか時間内に港へ。
img_5142
すごくせつなくなった台車。
ともかく竹富島から無事に帰りました。