八重山に来てから一番よく聞いた地名「川平」へ向かい、川平湾のビーチらへんに来ました。

あ、なんか古いっぽくていい雰囲気。土産屋とかレジャー受付の店舗が並んでます。
p1070278
土産屋もええ具合の古臭さ。このガラ空き陳列加減がいい。
img_5334
時間もあったので何かあるかなと見たらグラスボートとかいうのがあったので行きました。
おお、ここの海も綺麗。砂浜も綺麗。
p1070280
この船で行きます。満員でもなく微妙な人数でした。
p1070279
真ん中の下にガラスで船の真下の海中が見れる部分があって、そのまわりに座席。内部後方で悪の司令官みたいな感じでおっちゃんが説明してくれます。
img_5346
主にサンゴやイソギンチャクの説明、たまに現れる魚の説明。年季入り過ぎの窓とこの細長さはちょっとつらい。
出発から終わりまで約30分。ぱーっと説明しながら動いて最後は皆がちょうど疲れて興味薄れてきたぐらいの時間に元の位置まで一直線に戻ります。ぼーっとしてなんとなく窓を見てるとザーっとでかいエイが!全員おーっとなったと同時に「では皆さんお疲れさまでした~」エイは出て来るタイミングばっちりでした。
p1070288
川平湾を出て、こっち来てからずっと湯舟に入れてなかったので探すとここホテル日航八重山で入浴だけできるので来ました。この数日泊まってきた宿とのギャップすごいええホテル。入浴だけがなんと1600円!高いなー、でも綺麗な大浴場やからな!と思ったら、600円でも高いぐらいの街中にある銭湯ぐらいの規模でした。
img_5351
気を取り直すため後はうまい飯!ということでレンタカーを返し、初日に聞いた焼肉屋へ。
立ち食い焼肉 韓国市場
img_5354
店名聞いてなかったんですが・・・さすがに石垣牛では・・まあええか。お金もだいぶ使ったしねということで行くと「韓国市場」という店と道挟んで向かいに「俺たちのドラム缶焼肉」って書かれたここがありました。「受付は韓国市場へ」というのでそっちへ。フリードリンク2時間1000円必須、あとは食事。ビールから全部自分で入れます。注文持ってきてもらうと、店員さん向こうに帰るのでこの店舗に残るのは客のみ。自分ひとりでした。なんか優雅な気がしてきた。
img_5357
しかしまあ特筆する味でもなく・・・
初日に行ったバー2軒のうち「サマーグラス」は日曜定休なのでもうひとつの「ペコラ」に行きました。
覚えてくれてたので、教えてもらった「明石食堂」に行ったこと、あちこちまわってここへ帰ってきたことを話して今回は石垣サングリアみたいなものを。フルーティー!

石垣のサングリア! 島バナナがすごい主張しとる

@gyokurinが投稿した写真 –


いい島を知れて、いい店を知れて、いい景色を知れて、過ごしやすい石垣の最後の夜でした。