RIZIN、30日は格闘技EXPOだけの日です。EXPO自体は3日間。

コミュニティアリーナというスペースでいろいろ催し。スーパーアリーナのスタジアムモードにする時に壁が動いてここが座席になる感じですね。たぶん。

リングエリア、マットエリア、ステージエリア、あとは屋台で食事やドリンク。フォトブースも。なかなか楽しい。

アマチュアMMAの試合がリングで。その向こうステージではラウンドガールのイベント。

ご当地キャラクターの大相撲トーナメントというのもありました。遊びのノリで。けっこうそれぞれにファンが多いんですね。

フォトブースにヒース・ヒーリングが!

会場はもう新旧の有名選手や関係者がいっぱい。アマチュア大会がある2日目は特に長南亮、佐藤ルミナ、エンセン井上、北岡悟、大沢ケンジ。レナート・ババルやUFCのカットマンをしてた通称スティッチも。

そして榊原実行委員長、堀江ガンツさん、川尻達也のトークショー。大会が実現するまでの大変だったこととか、PRIDE消滅の時の話とか。やっぱり近い距離でちゃんと話聞くと感情揺さぶられますね。

そして明日の公開計量。矢野アナと橋本マナミ登場。

つい撮ってしまったRENA!

曙とサップはもちろん乱闘に。

ヒョードルに大歓声。

100kgトーナメントのベスト4。1回戦の感じと組み合わせからして優勝候補はワジム・ネムコフを推します。

豪華な面々。

そしてグラップリングオープントーナメントがありました。これもめちゃおもしろかった!

明日いよいよ最終日です。すでにものすご楽しんでいるこの格闘技3daysは素晴らしい。続いてほしい。