日帰りで牡蠣を食いに行きました。

牡蠣の養殖するやつがいかだみたいなのを使うらしくて、海にいっぱい浮いてます。

それで「いかだ荘」言うらしいです。そのいかだ荘で牡蠣コースを。
前菜から全部牡蠣。南蛮漬けとか。

やっぱり生牡蠣!苦味など一切なく美味しい。美味しい。

蒸し牡蠣!残った牡蠣のダシ的なやつがまたいいですね。食べ方としては蒸しが好きかも。

なんて言うたか忘れましたが、卵かかっててちょっと洋風、グラタン的な?中もちろん牡蠣。

寿司!ポン酢ジュレで。ただ、殻に置かれてるのが箸で取りにくかったですが美味しい。

鍋が!土手鍋みたいな?

そして土瓶蒸し。最後に飲み干す時間が好きでした。

牡蠣の天ぷらが入ったあんかけそば。温まる。

牡蠣フライが来ました。フライは昔からそんな好きではないけどあっさりでよかった。

牡蠣ごはん、味噌汁。もうかなり腹一杯。

食べ終わればなんと吹雪。あんまり降らないらしいです。

風呂入ってすぐ帰りの電車へ。志摩の駅が、一度かなり賑わったところから今では静寂駅という感じで、閉鎖されたエレベーターが悲しかったです。逆に雰囲気ありまくりでしたけど。


行ってすぐ牡蠣食ってすぐ帰るという、美味しんぼみたいなフットワークで牡蠣を楽しみました。