上海から西、蘇州に初めて行きました。

ひたすら調べた新幹線の買い方を見ながら上海駅のチケット売場で当日券を購入。ギリギリっぽかったですが、当日券用のカウンターは空いてました。パスポート必須!

蘇州の知り合いに案内してもらえるのでとりあえず着けば安心。着きました。でかい!駅がでかい。

おそらく偉い人の像が見下ろしてます。ガンツなら大ボスです。

さあ、蘇州といえばこの水路。

初めての蘇州

Ryo Fujioさん(@gyokurin)がシェアした投稿 –


観光客も多く賑わってました。



で、蘇州料理の店に連れて行ってもらい・・・この魚!なんや身を切って広がる感じにしたまま揚げるというこれが蘇州ならではのやつらしい。


タウナギってやつで、穴子みたいで濃いめの煮付けというか、あてにずっと食える。

豪快な角煮。

外ではテイクアウトで鶏肉や足や豚足やら色々売ってます。


鶏の足食いました。

あとは観光客も行かないその人の地元をウロウロ。静かで穏やか、でも皆何をどう考えながら日々過ごしてるんやろう?ってぐらい世界観の違う街でした。








また行くことはあるのか?
ここに1ヶ月でも目的なくいたら色々考え方変わりそうな気がしました。