鈴木みのるの「風になれ」の文字を打つ時「風邪になれ」になりかけて、めっちゃ弱い奴のダサい最後の反論みたいになってる!と思ってやめることがよくあります。

AEW Dynamite

AEW: Dynamite, Episode 42-20
楽しみにしてたモクスリー vs アーチャーのAEWタイトルマッチ。新日の1.4東京ドームでIWGP US王座を賭けた試合以来の対決。
試合中ジム・ロスが「東京ドームでは場外に置かれたテーブルにパラダイムシフト」とか詳しく話してました。
観客がほぼいない分、前の試合と比べるのは難しいけどいい試合。お互いのフィニッシュをそれぞれカウント2で返してたので、アーチャーもある意味ケニーやジェリコのランクに来てるのかも。モクスリーがエディ・キングストンとルチャ・ブロスの襲撃を受けました。前やったとこなんやけどな。

この試合に臨むアーチャーに、日本での居場所である鈴木軍のボス鈴木みのるから応援メッセージ。
来年ぐらい、AEWでタイソンとの抗争終えたジェリコとインナーサークルの前に、鈴木軍登場して欲しい
HOLY SHIT!!からのカゼニナレー!

AEW Dynamite

新団体「GLEAT」がプレ旗揚げ。
長州力や田村潔司が関わってUWFルールとプロレスルールがあるということで、一風変わったかつ懐かしい空気のものが見れるのかなと期待してました。Twitterで公式がアップしてた動画を見る限りは・・・だいぶプロレス寄りに見えます。プロレスの中の、UWFルールっていうか。まだIGF旗揚げの時の方がバチバチでした。次は7月とのこと。