WWE Royal Rumble 2017
Sunday, Jan 29 | 7 PMET/4 PMPT
Alamodome San Antonio, TX
WWE Network
WWE.com

WWEユニバーサル王座戦 ケビン・オーエンズ vs ロマン・レインズ
オーエンズの介入に入るのを阻止するため天井からぶら下げられた檻に入れられたクリス・ジェリコ。試合はノーDQで。速攻の場外戦から荒れた試合。自分で組み立てたイス山に落ちてさらに実況席へパワーボムも食らい完全ボコボコのオーエンズ、そこに乱入してきたのはブラウン・ストローマン!レインズをテーブル葬でオーエンズを勝たせました。これはもうランブル戦でのストローマンの運命は決まったようなもんですね。


WWE王座戦はAJスタイルズ vs ジョン・シナ。サマースラム以来の再戦、残りPPV時間見て短いかと思いきや意外や意外に大熱戦。AAくらっても返し、フォーアームくらっても返し、STFやり合い、スタイルズクラッシュでも雪崩式AAでも決まらず。最後はシナ意地のAA2連発で勝利。AJの王座はシナへ。


遂にメインのロイヤルランブル!
初っ端登場は人気のエンツォ&キャスのマイクから。ビッグ・キャスが1番手で、次がクリス・ジェリコ!この人はいつも早くて長時間要員ですね。
最近デビューの人かな?モジョ・ローリーよかったし、クルーザー級で好きなジャック・ガラハーも傘を持って登場。そして久々もうレジェンド扱いのマーク・ヘンリー!そこへ今回の荒らし役ブラウン・ストローマン、ヘンリーとの対決は大迫力。しかもビッグショーがそこへ参戦。
また今年の大きな目玉として「NXTからの昇格組は誰か?」というのがあって、シンスケ・ナカムラかサモア・ジョーの登場が噂されてましたが・・・タイ・デリンジャー!「10!10!」言う人ですね。そしてここらへんから全員がガンガン攻めてストローマンが脱落。あれ?レインズ来ませんでした。


ニュー・デイやセザーロ&シェイマスのタッグメンバーが活躍、ワイアットにランディ・オートン、そこへ来たルーク・ハーパー。ハーパーはファミリー出てるんですね。オートンとワイアットだけが協力体制の中、ついにブロック・レスナー登場でスープレックス・シティ!サマースラム以来会うレスナーとオートンは普通にF5されて終わり。しかしそこに来たゴールドバーグのスピアーを食らったレスナーはあっさり落とされました。さらに鳴り響く鐘の音!
明転とともに現れたアンダーテイカーがゴールドバーグと睨み合い。乱闘の中テイカーがゴールドバーグを落としました。


ラスト30番目はなんとロマン・レインズ!完全にテイカー狙いでガンガン攻めて最終落としました。これで噂にあったレッスルマニアでのテイカー戦が実現しそう。これが引退試合かな?正直もう動ける体には見えませんでした。
そしてレインズはワイアットを落としたものの、スピアーに合わされたRKOから落とされ、ランディ・オートンが優勝でレッスルマニアメインに出場!


普通に所属のSmackDown!LIVEならジョン・シナに挑戦ですかね?
これでレッスルマニアで考えられるカードが見えて来ましたが、予定ではまだ特番「Elimination Chamber」と「Fastlane」が控えてます。特にまたエリミネーション・チェンバー戦があるとするならかなり王座移動の可能性高いですね。

ブロック・レスナー vs ゴールドバーグ
アンダーテイカー vs ロマン・レインズ
WWE王座戦 ジョン・シナ vs ランディ・オートン
WWEユニバーサル王座戦 ケビン・オーエンズ vs ?
WWEクルーザー級王座戦 ネヴィル vs ?
WWE女子王座戦 シャーロット vs ?

(ロイヤルランブル2017 登場順)
ビッグ・キャス
クリス・ジェリコ
カリスト
モジョ・ローリー
ジャック・ガラハー
マーク・ヘンリー
ブラウン・ストローマン
サミ・ゼイン
ビッグショー
タイ・デリンジャー
ジェームス・エルスワース
ディーン・アンブローズ
バロン・コービン
コフィ・キングストン
ザ・ミズ
シェイマス
ビッグE
ルセフ
セザーロ
エグザビアー・ウッズ
ブレイ・ワイアット
アポロ・クルーズ
ランディ・オートン
ドルフ・ジグラー
ルーク・ハーパー
ブロック・レスナー
エンツォ・アモーレ
ゴールドバーグ
アンダーテイカー
ロマン・レインズ