マネー・イン・ザ・バンクPPVの後。

初めての女子王座挑戦で注目されたロンダ・ラウジー、マネー・イン・ザ・バンクで王者ナイア・ジャックスとかなりいい試合で追い詰め必殺のアームバーの形に入ったところで、その日マネー・イン・ザ・バンクを獲得した前王者アレクサ・ブリスがブリーフケースを持って乱入、ロンダを攻撃して場外に追いやり、マネーの権利を早速使ってナイアの王座に挑戦!王座奪還。

その翌日・・・RAW。
王座に返り咲いたアレクサのスピーチに怒ったロンダが登場、カート・アングルGMに抑えられながら話を聞きます。アレクサの挑発素晴らしい!
日本でも格闘技界とプロレス界を行き来する選手が多い時代ありましたけど、それを思い出すような「UFCとWWEの違い」や、メディアの話、「期待外れの新人」呼ばわり。素晴らしい。最後はまあテーブルに叩きつけられましたけど。結局ロンダは謹慎処分に。

IC王座戦
ドルフ・ジグラー vs セス・ロリンズ
IC王者として定着してきたロリンズ、いい試合枠でジグラーと接戦を演じるも、マッキンタイアに気を取られる中での丸め込みでまさかの敗戦。

SmackDown LIVE
女子王者カーメラ、前日アスカの挑戦を退けてのスピーチ。昨日試合を邪魔したエルズワースも登場。「誰もエルズワースを予測でけへんかった」って1文だけなぜか関西弁。しばらく面白かった。もちろんアスカが登場して蹴り倒しました。前日もそうですけどカーメラが女子王者らしくなってきました。

ロマン・レインズ & ボビー・ラシュリー vs リバイバル
次回エクストリーム・ルールズPPVでユニバーサル王座への挑戦権を賭けて戦うレインズとラシュリーが組んでのこの試合。ラシュリーがレインズの見せ場を奪って決めました。ユニバーサル王者は現在ブロック・レスナー、そしてマネー・イン・ザ・バンクを持っているのは怪物ブラウン・ストローマン。

リブ・モーガン & サラ・ローガン vs ベイリー & サーシャ・バンクス
不仲が続くベイリーとサーシャ、この試合もベイリーがレフェリーに抑えられてる隙にサーシャがやられ負けました。この関係はいつまで続くのか?どちらがヒール、ベビーになるのか?という見方でもありますね。ベイリーのヒールも見てみたい。

WWE王座への挑戦を賭けたガントレット戦ということで・・・
ダニエル・ブライアンがまずビッグEを倒します。ビッグEのシングル戦とか久々な感じ。そして次がサモア・ジョー!いつみてもこのガントレット戦ってむちゃくちゃなルールですよね。ブライアンがなんとかリングアウト勝ちで生き残るも、なぜかブラジオン・ブラザーズが乱入してブライアンに攻撃。そして走ってきたのは次の出場者ザ・ミズ。必殺を決めてミズが勝利。なるほど。

ルセフ vs ザ・ミズ
ラストはルセフが登場して最終試合。流行りまくってる「ルセフ・デイ!」チャントが鳴り響く中ルセフが勝利。初めてのWWE王座挑戦へ。
人気に後押しされてのルセフ挑戦はいいですね。王者AJスタイルズが最後に登場。普通にいい試合になりそう。