6/28の練習

iPhoneアプリのfoursquareでピーズラボ大阪を登録しました。もちろんメイヤー。来てる誰かに見られるのは若干恥ずかしいけど建物内は電波悪いので大丈夫かな。

Aクラス(打撃)

今日の打撃スパーは4人まわし。インターバル1分で2分8ラウンド。8かあ~、しんどそう。いつも一緒にさせてもらう人達とです。また体開いてくる癖があったのでそれに気をつけて、なるべくスピード重視でパンチ多めに。けど2Rでけっこう疲れてました。そのへんからはキックも出していって、かすめる程度で左ハイ出せました。ああ、やっと流れで出せるようになってきた。そしてなんと、こっそり三日月蹴りにも挑戦してみました。左ミドル出しておいてたまに三日月。一応ボディに入ったと思うけど効いた感じがなかったのでポイントがずれてるのかと。難しいなあー。ほんで昔好きだった右ボディから右ハイも出したけどスピード落ちてて当たりませんでした。

終わってからある先輩に「もっとハイ出していったらいいと思うで」と言ってもらいました。出したいつもりではあったけど、その先輩との時が特に間合い掴めず出せなかったのです。

Bクラス(グラップリング)

人が少なかったのでじっくり教えてもらいました。今日はまずチョークスリーパーの基本。右腕を相手の喉にまわして自分の左腕力こぶあたりでロック。その時の入りをなるべく深く。そして左手甲のあたりを相手の後頭部にすべらし入れて、手首を返し手刀のあたりで頭を前に押し倒す。イメージとしては「小さく掴んだものを、より小さく」 最初の入りで小さくしといて、最後の力込めでより小さく。形をやってみたら、「そんな力入れないでも絞まるから」と、もう一度確認。ほんまに最初の「小さく」の部分ですでにかなり苦しいです。どれだけ、この基本形に入ることが大事かと。そして次は足のほう。バックから首をとり足は相手の足の付け根あたりを後ろから押さえます。かかとでがっちり押さえて、下方向に、相手の体を伸ばすように力を込めます。すると余計に首が絞まるのです。わあ、もう力なんも入れんでも落ちそうや。首をきっちり取られ足を押さえられたこの形になったらもうおしまいやなあと感じました。その次はサイドからの十字固めをして、この日は終わりました。

練習後にピーズラボ大阪のweb管理をされてる方とTwitter上で会話をしていたので実際に会って挨拶をしておきました。