大晦日RIZIN.14の追加カード発表会見がありました。

Cygames presents RIZIN.14
公式サイト

【既報対戦カード】
スペシャルチャレンジバウト
フロイド・メイウェザー vs. 那須川天心

とりあえず落ち着いた天心vsメイウェザーに加えて発表されてたのは2試合。

RIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチ
[RIZIN 女子 MMA ルール: 5分 3R(49.0kg) ※肘あり]
浅倉カンナ vs. 浜崎朱加

RIZIN参戦で2連勝、トーナメント覇者の浅倉カンナに挑戦表明していた元Invicta FCアトム級王者の浜崎朱加。この階級で避けて通れない相手ということで、浅倉カンナの世界的に見た実力も測れる試合がやっとって感じでしょうか。にしても穴がなさすぎる浜崎朱加に勝ったらすごい。

宮田和幸引退試合& 山本“ KID” 徳郁メモリアルマッチ
[RIZIN MMA ルール : 5分 3R(65.0kg)※肘あり]
宮田和幸 vs. 山本アーセン

そしてRIZIN.13で次戦引退を宣言していた宮田和幸の相手は希望通り「未来を背負う若い選手」かつ、あの山本KIDの甥である山本アーセン。KIDの映像で飛び膝蹴り4秒KOの相手として世界中で見られ続けている宮田の最後に山本アーセン。いいですねえ。まずはアーセンが飛び膝行くかどうかが注目です。

そしてこの11月29日の記者会見で追加カードが発表。色々な噂ありましたが、とんでもないカードが発表されました。

RIZINバンタム級タイトルマッチ
[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(61.0kg)]
堀口恭司 vs. ダリオン・コールドウェル

なんと現役Bellatorバンタム級王者ダリオン・コールドウェルが参戦、堀口恭司と新設されるRIZINバンタム級タイトルを争うことに。
あんまり知らなかったんですが、教えてもらった動画見て戦績見てプロフィール見て、やべええと。

バンタム級にして身長178cm、リーチがなんと188cm。堀口とは身長13cm、リーチは20cmの差!レスリングNCAA優勝を経て、MMAでもKIDを倒したジョー・ウォーレンを投げて絞め落としてのとんでもない選手だと。映像見る限りテイクダウンはもちろん極めも強く打撃もできる超強豪とわかります。
UFC離脱以来、RIZINでの連勝もあって世界的に評価が上がってる堀口がさらに上げることになる、UFC以外では最強の相手でしょう。これで天心vsメイウェザーにノれないMMAファンも納得、かな?

[RIZIN 女子 MMA ルール: 5分 3R(49.0kg)]
RENA vs. サマンサ・ジャン=フランソワ

休養宣言のRENA復活はMMA。コメントでは相手のフランソワはPRIDEファンだったぽいので勝手に好感を持ちました。RENAはきっちり勝っておきたいところ。

[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(70.0kg)]
矢地祐介 vs. ジョニー・ケース

8月敗戦からの矢地の相手は去年6月までUFC、DREAMで桜庭和志から肩固めで勝ってるヤン・カブラルに勝ってます。程よい相手かな。

[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(59.0kg) ※肘あり]
佐々木憂流迦 vs. マネル・ケイプ

なんとこないだのUFCで負けたばかりの佐々木憂流迦がここでRIZIN。こんな早く契約って進むんですね。そして迎え撃つような形に見えるマネル・ケイプ。多分UFC経験してきたウルカなら難なくかいくぐって極めてくれると願います。

[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(59.0kg) ※肘あり]
元谷友貴 vs. ジャスティン・スコッギンス

スコッギンスも長くUFC出てた選手ですが、佐々木憂流迦にチョークで負けてるんですね。
元谷友貴ここで強さガツンとアピールしてほしい。

[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(70.0kg)]
大尊伸光 vs. トフィック・ムサエフ

ムサエフはロシアの選手で9連続パンチでのKO連勝中とのこと。キャラ的にも覚えやすい大尊伸光がブレイクしてくれたら盛り上がりそう。

[RIZIN MMA ルール: 1R 10分 / 2R 5分 (93.0kg) ※肘あり]
イリー・プロハースカ vs. エマニュエル・ニュートン

ずっとここでミルコ戦実現かと思われてたプロハースカの相手は、キング・モーをKOしたこともあるベラトールの選手。いいところ持ってきたって感じですかね。

[RIZIN 女子 MMA ルール: 5分 3R(57.0kg) ※肘あり]
真珠・野沢オークレア vs. ヤスティナ・ハバ

久々の参戦ですが、いまだに強さ的にどのへん枠での試合なのかわからないカード。まあいつも熱くて盛り上げてくれるので期待。

[RIZIN MMA ルール: 5分 3R(70.0kg) ※肘あり]
ダロン・クルックシャンク vs. ダミアン・ブラウン

このダミアンという選手も戦績は振るわないけど元UFC。クルックシャンクもケイプみたいに常連外国人として応援が増えてきてると思うので勝ちが見たいところ。

あと来年にライト級グランプリやるということで、査定試合としてライト級の試合が追加されるということです。五味隆典や川尻達也は出るのか?

放送概要
<フジテレビ>
◆タイトル:RIZIN.14
◆放送局:フジテレビ系列全国ネット
◆放送日:12月31日(月)18時00分 〜 23時45分