この日はK-1とRISEの大会がありました。しかもメインはそれぞれ武尊と那須川天心!

RISE WORLD SERIES 1st Round
2019年3月10日(日) 東京・大田区総合体育館

第12試合 メインイベント
RISE WORLD SERIES 2019 -58kg Tournament 一回戦Aブロック
3分3R(延長1R)
那須川天心 vs. フェデリコ・ローマ
AbemaTVビデオ

時間的に先に始まったのが那須川天心。大晦日以来に見る矢沢永吉での入場やっぱりかっこええ!相手のローマも気合い入った様子で、緊張感ありました。ただ、今回はメイウェザー戦でのKO負けの影響があるのかないのかを皆気にしてたのでは。それを見るための復帰戦でもあったかと。

1R、ローマのジャブ、天心の県政の前蹴り。そして最初のローマの左ストレートに対して天心バッチリカウンターの左!さすが!さらに高いガードの隙間を、そんなものないかのように天心の速いジャブが入る。ローマの蹴り足を掴んで天心が左の上やボディを打ち分けてボコボコ音なるパンチを入れていきます。ローマが下がれば追って左ハイ、膝蹴り、左ストレートから右フックから左ローキック!休ませない天心。今回右フックが良かった気がします。さらにボディへの後ろ廻しで突き飛ばす。理想通りの、相手の攻撃をもらわずに自分だけ当てる戦い。

2R、また最初の左にカウンターで左、蹴り足掴んで強烈なボディ、右フックに左ローキック、圧倒的!相手のパンチにもカウンターやスウェーやダッキングと多彩な避け方。もうすでにローマよく立ってるなという空気。天心がジャブで削っていきながらいきなりの胴廻し回転蹴り!ガードしたものの、かなり消耗してるローマに打つ手なしという感じでゴング。

3R、臆することなくローマがガンガン出て左フック、ローキックと攻めていくも天心が蹴り足掴んでの左ストレートでダウン奪取!掴まれての転倒にも見えて微妙ではありましたが、この辺は一応そろそろ判定的にもダウン取っておこうとかそういうことなんでしょうか?もしくは追い詰められたローマが逆転狙いで出てくるところを仕留めるつもりか?どちらにしても動いたと思ったその時に天心はなんとトリケラトプス拳のポーズ。そして出てきたローマに対して右手をついての左ハイキック一閃!

もうプロレスを見てるかのような、定番アピールからの得意技で決着。仕上がり過ぎてる。そしてなぜかこのシーンをUFCのデイナ・ホワイトがInstagramで投稿。メイウェザー戦からの影響力は世界に広がってますね。

面白いことに、この天心のフィニッシュの写真を「K1」になってると指摘する人がいました。

そして時間は進みK-1年一回のビッグマッチ「K’FESTA.2」を見ます。こっち19試合もやってるのでなかなか体力いります。

K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K’FESTA.2~
2019年3月10日(日) さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ

第19試合 日本vs世界・7対7 59kg契約 3分3R(延長1R)
武尊 vs.ヨーキッサダー・ユッタチョンブリー
AbemaTVビデオ

1R、解説陣の話聞いててもヨーキッサダーのことはそこまで知らないっぽくて、魔裟斗が組みが多くて強い選手ということぐらい。K-1に呼ばれるムエタイの強豪って結局K-1ルールに対応できない人多いイメージ。実際始まるとヨーキッサダーは構えて軽い左ロー蹴るぐらいでなかなか待ちのタイプ。武尊はいつも通り前蹴りやローをバシバシ狙いながらパンチのチャンスを伺う感じ。武尊の腕を打つヨーキッサダーの右ミドルは重そうですが、3Rで腕狙うのは効果どうなのか?思ってたら武尊のパンチ連打。硬いガードで耐えるヨーキッサダーは別に不安ない表情、ラウンド終わり直前にコーナーを背にした武尊に飛び膝蹴り!ヨーキッサダーもしっかり狙ってるようです。

2R、魔裟斗が武尊ちょっと硬いと指摘。でも左ローと前蹴り、ロープ際にきたらパンチ!ペースは変わらず、ヨーキッサダーも右ミドル返すぐらいでパンチは出ず。武尊が内股へのインローの数を増やして効かせてくるとヨーキッサダーも手数が増えて右ロー、ミドルさらに右ストレート、膝蹴りで前に出てくる。いよいよヨーキッサダーの本領発揮なるか?と前に出てきたところ武尊の右フックが爆発!人形みたいに崩れ落ちたヨーキッサダー。フラフラしながら立ち上がるものの、ラッシュ受けて完全にダウン。

文句なしのKOと勝利のムーンサルトでビッグマッチを締めました。

勝った後に期待されてる対戦より「格闘技、キックボクシングへの期待」を煽った2人。実際に対戦には近づいてるのかどうか?まあ天心はトーナメントなので次のスアキム戦があって簡単には武尊戦の発言はできないでしょうけど。もう避けては通れない流れになってるので、無事に天心が怪我なく優勝して、秋か大晦日に実現してほしいところです。「東京ドームを押さえろ!」と天心は言って、武尊も乗ってましたけど、時期的にいいのは大晦日、そうなるとさいたまスーパーアリーナが濃厚ですけど、格闘技で久しぶりの東京ドームも見たい。

なんにしても見るべき大きなストーリーが進んで楽しみ。